【納期約3週間】純国産ヌメ革『ロロマ』使用◆二つ折り財布『avanico-harf』ボトルグリーン

【自分で使ってみて、「本当に作ってよかった!」と思える、そんなお財布、できました】

驚くほどの収納力に加えて、
口金を開くだけで小銭もカードもお札もスッととり出せるスマートさを持ち合わせた、
魔法のようなお財布、『avanico』のハーフウォレット版です。

□材質:純国産高級牛ヌメ革(ロロマレザー)
□サイズ:T110×W110×D25mm(多少の誤差はお許し下さい)
□革質:硬質な張りがあり、お使い始めは『ブルーム』というロウの白浮きが見られます。
染料染めで自然なムラと透明感のある革です。
□カラー:ボトルグリーン

【純国産ヌメ革『ロロマ』とは?】

東京・浅草の老舗タンナーが手掛けるロウ引きオイルレザーです。

通常、国内のタンナーで鞣される革も、その原皮は北米やバングラデシュから輸入されたものがおおいのですが、『ロロマ』は国産のステアハイド(成牛)を使用しています。

国産革をフルベジタブルタンニンで鞣し、さらに手作業で蝋を一枚一枚塗り込む作業を経て、丁寧に作られています。

特別な手入れをしなくても、使用することで表面のロウが磨かれ、
宝石のような美しい光沢が生まれます。

ロウ引き革独特の『ブルーム』という表面感も特徴の一つです。
これは、表面にロウの白い粉が浮き出すことで、そのロウが摩擦や気温変化等の熱変化によって、
革に擦り込まれてゆくにつれ、色が少しずつ深まり、柔らかな艶がにじみだしてきます。

※ 表面の色の濃淡やブルームは、個体差や部位、温湿度の差によって一枚一枚出方が異なります。
予めご了承ください。

【このお財布の特徴】

このお財布を手にした方は、ます初めに「わっ、こんなに開く〜!」という感想を口にします。
これは、両サイドのマチを扇のようにデザインしているから。

「avanico」というこのシリーズの名前も、スペイン語で「扇」を意味しています。

大きく開くので中が一目瞭然。どこに何が入っているかすぐにわかります。

そして、もう一つの大きな特徴は、「ワンアクションで全て取り出せる」ということ。

中央のポケットは小銭入れとして設計しています。
マチ付きで、大きく開くので、小銭が見やすく取り出しやすいデザインになっています。
ファスナーがなくても小銭が落ちないように設計していますので、
口金を閉じれば逆さにしても小銭が落ちる心配はありません。

カードポケットは全部で8か所。
よく使うカードはコインポケットの前後にある独立型ポケットに、
使用頻度の少ないカードはお札の後ろの6つのポケットに入れることで、迷わず使いやすいお財布になります。

お札はコインポケットの下にするりと滑らせるように収納します。
お札を折りたたまずにしまえるので、収納の手間が省けます。

【無傷の革製品をお求めの方はご購入をお控えください】

この革はフルタンニン鞣しのヌメ革になります。
化学鞣しで、表面を均一にする鞣し方ではなく、
天然の風合いを生かす植物タンニンで鞣しているので、どうしても生来の傷跡やムラなどが含まれます。

大きな傷、あまりにも目立つ色ムラは避けていますが、多少の小傷、ムラに関しましてはご了承ください。
「傷」と捉えれば気になるところですが、これもこの革が生きていた証、「唯一の模様」です。

【口金は外国のものを使用しています】
わずかですがスレ、小傷がある場合があります。気になる方はご購入をお控えください。

【KALEIDOSCOPE、製作でのこだわり】
なるべく手作業で。
KALEIDOSCOPEの作品は「自分で研いだ革包丁で極力手裁断で作る」ということにこだわっています。
型紙も、厚紙に描き手裁断で製作しています。
一点ずつの手仕事感を感じていただければ嬉しいです。
販売価格
19,800円
購入数